言語聴覚士の求人を探しているならこちら!

言語聴覚士の求人は多いのか?

言語聴覚士は、理学療法士や、作業療法士と比べると同じリハビリテーションの年収と比べると少し低くなる傾向があるようです。

 

それでも、月給は、25万円〜30万円くらいで、年収は300万円〜400万円くらいが多いみたいです。

 

でも、言語聴覚士はまだまだ人が少ない職種なので、地域や、勤務先によっては待遇が良くなる可能性もあるのでしっかりと仕事内容と待遇はチェックしてくださいね。

 

仕事のやりがいはあるけれど年収を少しでも良くしたいと考えて言語聴覚士を辞めたいと感じて他の仕事に変わる人も少なからずいます。 その為、やりがいと、職場環境や福利厚生など年収以外で重視する点を見つけるのも大事なことかもしれません。

 

 

言語聴覚士の勤務時間や、休日

勤務時間は9:00〜18:00が大半です。理由は、リハビリテーションが夜勤が無いことが多いので大体どこもこんな感じです。
でも、リハビリの記録や、翌日の準備があるので、少しの残業になることがあると考えておくのが無難ですよ。

 

休日は、リハビリは、急患の対応がなく、予定をしっかり立てて仕事をする事が多いです。その為、きっちりと計画をたてて休みを取れる所も多いようです。
そして、仕事量も適度な計画を立てている病院が多いようですね。

 

でも、土日休みの病院もあるし、日曜が休みで残りは平日の休みとなる所などバラバラなのが現状なので希望に沿った職場をしっかりと吟味する必要があります。

 

 

言語聴覚士の働き方は職場によってかなり変わるので転職エージェントにしっかりと希望を伝えて希望の働き方ができる職場を探すのがポイントです。

 

少しでも今より良い職場を探すためにしっかりと転職活動してみるのはいかがでしょう。