転職・求人情報サイトの@typeに掲載のシステムエンジニア(SE)

システムエンジニア 転職で必要な資格や給料は気になりませんか?

資格が無いと出来ない仕事ではありません。なので資格が無いシステムエンジニアもいます。
人出不足の企業も多いので経験上どちらかと言うと経験が重要視される傾向がある気がします。
資格は、ITパスポートや、基本情報処理、応用情報処理などが一般的です。
C言語プログラミング能力認定試験というのもあります。

 

でも、基礎力を上げるため、知識を増やすために資格に挑戦はする方が良いと思います。

 

次に、システムエンジニアになりたい未経験の人や文系の人も少なからずいてます。
他の業種に比べると若い人ならかなりチャンスは多いと思います。
システムエンジニアに30歳で未経験からなるのは難しいですが、第二新卒や、20歳〜26歳位までなら未経験からシステムエンジニアになるあなたをサポートしている企業も有ります。

 

もちろん専門学校や、プログラムの学校に通うのもお勧めです。

 

システムエンジニアの種類

システムエンジニアと言っても色々と分野が違うので少し紹介しますね。

 

サーバー系 Web系 アプリ系 制御系
データベース・サーバ・ネットワークエンジニア・通信インフラ系エンジニア・プログラマー(PG) オープン・Web系(SE) アプリケーション開発エンジニア・社内SE・テスター・パッケージソフト開発(SE)・その他テクニカルサポート・カスタマーサポート 制御・ファームウェア・組込系(SE)・汎用機系(SE) 

 

 

 

>>> @typeでシステムエンジニアの転職先を探すのはこちらをクリック <<<

システムエンジニアの勤務地で転職先を探す事も出来ますよ。

システムエンジニアの転職は比較的いろいろな地域で働けると思います。 
東京で働いていたシステムエンジニアが、サーフィンが好きだからという事で海の近くのソフトウェアハウスでSEとして働いたりする人もいます。

 

あなたの希望の地域で仕事を探せるのもよいですね。

東京23区 東京都(23区を除く)

横浜市 川崎市 神奈川県(横浜市、川崎市を除く)

茨城県 千葉県 埼玉県

愛知県

京都府

大阪市 大阪府(大阪市を除く)

兵庫県

広島県

福岡県

 

 

>>> @typeでシステムエンジニアの転職先を探すのはこちらをクリック <<<